2006年12月09日

燃料タンクのお話 その3

200612091708000.jpg
12月も早くも中旬、一気に寒くなってきましたね。さて、写真はルーテシアの給油口です。キャップがヒモでつながってるのが見えますでしょうか?これもまたメガーヌ、カングーと同じ理由です。それぞれ手法が違ってるところもおもしろい・・と思いませんか?
さて、makomiaさんご質問ありがとうございました。お答えさせていただきます。①カングーのウインカーミラーは少なくとも正規輸入の部品には存在しません。本国の社外品まで探せば出てくるかも知れませんが。ただ、このくるまあちらではほとんどが商用ですから、どうでしょうか・・・
②無鉛ハイオクでないといけないのか、につきましてはメーカーはレギュラーでも構わないと言ってます。ですが、燃費ダウンとガソリン代の差額から考えると、支払う金額に大差ないんではないかと思われます。もともとヨーロッパのレギュラーが日本のハイオクとほぼ同じ組成のようですから、余計なトラブルの発生を防ぐ意味でもハイオクをお薦めします。ちなみに当店の試乗車はいつもハイオクが入ってます。
今回は燃料タンクの「中身」のお話になってしまってますね。

投稿者 renault : 19:04 | コメント (0) | トラックバック (1)

このエントリーのトラックバックURL

http://WWW.aichinissan.net/cgi/mt/renault/mt-tb.cgi/39

Fitflop Slippers from Fitflop Slippers (2018年07月08日 10:34)

I have been checking out many of your stories and i can claim pretty clever stuf... ...

コメント